« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月28日 (月)

氷玉峠へ

   今日は仕事も休み。お兄ちゃんは小学校へ、下の二人は幼稚園へということで今日は時空の路会津ヒルクライムの練習で氷玉峠へ行って来ました!!嫁さんも休みなので誘ってはみたもののもちろんパス!朝保育園に布団を届け、そのまま氷玉峠へ向けてGO!ナビによると国道118号で羽鳥湖を通って本郷に向かうのが一番近いらしい。と言うことでまずは、ひとつ目の峠「鳳坂峠」へ(といっても今回は自動車ですが)Pa0_0032 Pa0_0031

 九十九折りの手前(ここが苦しいんだあ!)

 

Pa0_0030

Pa0_0029

 改めて鳳坂峠を自動車で登ると九十九折りのところも結構きつく見える。まあ距離は少しだけどね。

 快調に自動車はすすみ、1時間10分ほどで本郷役場駐車場に到着!役場前の高度はPa0_0027 Pa0_0028

 外の気温は9℃。少し寒い。山の上を考えると、ウインドブレーカーだけでは不安なので長袖のシャツも背中のポッケに入れておく。(去年の大会の下山時が寒すぎで3日後に39℃の熱が出てしまった。) 準備をし、まずはアップ平地を15分ほどながす。2本行きたいところだが根性なしで1本目は軽く九十九折りの手前までと決め、いざスタート。役場から福永信号までの平坦区間は今日は横または向かい風あまりスピードがのらない。そこから斜度と距離を確認しながら関山、栃沢ダムを通り、栃沢の10%を登って九十九折りの手前までPa0_0026

福永信号交差点 

Pa0_0006

栃沢九十九折りの手前

 

 ここから役場まで戻り、タイムの測定。本番のちょっと先の信号が見えるところからスタートPa0_0003

今日のスタート地点

 福永信号まではやはりスピードはのらない。35~8km/hで進み、信号前はさらに落ちる。信号を曲がって関山までの方がのりやすかった。関山を過ぎてからは平均速度もグッと落ちてくるが、心拍数を165程度で登る。栃沢ダムを過ぎ、斜度の緩くなったところでいったん足をため、栃沢の10%をクリアー。いよいよ九十九折りに入る。このコースで一番いやなのが九十九折りが一旦終わって遠くまで道路が見渡されるところ。ここです。Pa0_0009 Pa0_0007

ここがきらいだ~!

 あまり遠くを見ないよう手前をみて進む。ゴールまであと少しというところで、斜度がきつくなってきました。Pa0_0010  Pa0_0011                                     

 ここから意外とまだ距離があった。ということで一番嫌いなポイントのランキングトップがさっきのところからこのゴール前になりました。ここで集中力が切れながら、何とかゴール!!距離が13.49km、標高差は時計の高度計では610mでした。タイムは去年よりは速くなっているようだけど、まだまだです。本番で、頑張るぞ~!最大心拍数は171、全区間での平均は165前後かな? Pa0_0021  

Pa0_0019_2 頂上の気温が7℃  Pa0_0017

Pa0_0018

 頂上で濡れたシャツを換えて、下山。途中コースの写真をとりながらゆっくりと下りてきました。するとPa0_0004 ダムのところでポツポツと雨が・・・rainrain

急いで役場まで戻り、撤収準備をし、矢吹に帰りました。

 天栄の湯本小学校校庭では桜が今が見頃になっていました。Pa0_0002 Pa0_0000

D:52km(トータル)
A:???
HRA:???

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

初参加!

 今日は初めて郡山サイクルフレンズさんの朝練に参加させてもらいました。先々週は2回とも合流できなかったので、「今日こそは」と朝、4時30分に起きて、まずはコーヒーと新聞を読み、5時10分には出発の予定が・・・5時20分に矢吹発となってしまった(余裕かませすぎwobblywobbly)郡山のサトーサイクルまではゆっくり行くはずが、お急ぎモードとなって汗かきまくりで6時05分くらいになんとか到着。初参加なのであいさつをし、みなさんの集合を待つ。Pa0_0003

 今日のコースは母成峠に向かい、そこから延長組は猪苗代に抜けるとのこと。とりあえず、西部工業団地の方に向けてスタート!。ロードを買って1年2ヶ月で初めての集団走行。少しドキドキしながらみなさんについていきました。20人くらいの参加者でみんなで並んで走っているとなんかすごい楽しいと感動してしまいました(いつもひとりなのでcryingcryingcrying)。西部工業団地を抜け、熱海-本宮線に出てスケートセンターに向かう。49号との交差点から石筵牧場の休憩所までは自由走行とのこと。熱海インターの入り口あたりからついに上り坂が・・・2,3年前下りは通ったことがあったが、こちらからは初めて。何とか前の人についていきながら、休憩所に到着。最後は心拍数が170オーバーとなっていました。

 延長組は猪苗代に。なんか楽しくてこのまま行こうかとも考えてけども、今日は町内一斉清掃の日!遅くとも10時には帰らないと後々大変なことになってしまうsweat01impactsweat01。グッとがまんで、下りはじめました。片平のコンビニで別ルート組と合流し、コーヒーを飲み、解散となりました。帰りは矢吹までまったりモードでconfidentconfidentconfident。途中、釈迦堂川の鯉のぼりを携帯に収めて・・(データなくし。)矢吹に着くと走行距離98km。やっぱり100kmは越えておきたいので、町内をぐるっとまわり、無事100kmオーバーとなりました。goodgood

 初めて参加して、本当に楽しく走ることができました。どうもありがとうございました。来週も是非、参加したいと思います。

D:102km
A:28.9km/h
HRA:140

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

春の天気

 毎日、天気予報とにらめっこしながら自転車の練習計画を考えていますが、本当に毎日のように予報が変わります。先週の週間予報では、今週の木曜、金曜は雨rainrainだったのに今朝は晴れsun。明日は、仕事があり、子供の送り迎え付きなので自転車には乗れそうもないけど、日曜は「晴れてくれ~」と願いつつも今週の予報はずっと降水確率40%。ところが今朝は80%に上がったと思っていると、昼にはまた40%に。なかなか難しいようですね。まあ、とにかく日曜日は晴れてくれますように!sunsun
 今週は通勤3日に、ローラー台1日とバランス良く過ごせました。

4月22日(火)
往路
D:25km
A:30.3km/h
HRA:151
復路
D:24km
A:31.3km/h
HRA:144

4月23日(水)
往路
D:24km
A:35.2km/h
HRA:138
復路
D:24km
A:29.6km/h
HRA:145

4月24日(木)
ローラー台
D:18km(負荷1)
A:32.0km/h
HRA:154

4月25日(金)
往路
D:24km
A:30.4km/h
HRA:149
復路
D:27km
A:34.7km/h

HRA:測定ミス

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

仙台へ

 日曜日は仙台で、大学の水泳部で一緒だった友だちの結婚式に行って来ました。
 場所は「仙台ロイヤルパークホテル」。午後1時に集合なので、東京の友人と仙台に12:33着の新幹線で向かい、仙台駅で盛岡の友人とも待ち合わせ。
 場所は「仙台ロイヤルパークホテル」。・・・仙台だけどホテルは泉区(昔でいう泉市。隣の市ですな。)。急いでタクシーに飛び乗り、会場へ。タクシーの運転手さんに聞くと25分くらいで着くとのこと。ギリギリ間に合わない感じ。ここからタクシーの運転手さんが頑張りました。「ちょっと遅れても構わないかな・・・(無事着ければ)」と、思うくらい頑張りました。その頑張りで何とか3分遅れほどで無事に会場に入れました。
 式には水泳部の同期が6人招待されており、中には10年以上ぶりに合う友人も・・・みんなすっかりいいオヤジになっていました。Pa0_0009

仙台ロイヤルパークホテル(ベッカムが泊まったという噂。嘘らしい)

 すぐに、結婚式の行われるチャペルへ向かい、式が始まりました。Pa0_0010
















 式が終わり、ウエディングパーティーへ。久しぶりの再会で話が弾みます。アルコールも入り、さらに話が弾みます。Pa0_0000 Pa0_0001_2 

Pa0_0004 Pa0_0005 Pa0_0008

食べれらなかったcryingcrying伊勢エビ?






 弾みすぎてきました。

 見た目は変わっても中身は体育会ののり。久々にビール一気などもやりました。
 毎年、夏に旅行に行くイトちゃんとイイダの3人で今年の函館旅行の打ち合わせをしながら、新郎の結婚をお祝いしてきました。
 その後は仙台駅の地下での2次会へ参加し、矢吹には11時半に帰ってきました。

4月20日
ローラー台(負荷2)
D:25km
A:26.0km/h
HRA:151

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

理化学研究所

 埼玉県和光市にある理化学研究所の一般公開をみてきました。理研はいわゆる自然科学の総合研究所で、一般公開の日は、その研究施設を見学できるというものです。

Pa0_0026 Pa0_0034 お目当ては113番目の元素発見に成功した仁科加速器研究センターのRIビームファクトリー(簡単に言うと原子の原子核を調べる装置)。その中の世界初!超伝導リングサイクロトロン(SRC)をみてみたいと思っていたので片道3時間懸けていってきました。






そのSRCがこれだ・・・
oneワンtwoツーthreeスリーPa0_0009 Pa0_0010Pa0_0006 Pa0_0007 Pa0_0008

重さ:8300トン
直径:18.5m
6基の超伝導電磁石をもつ史上最強のリングサイクロトロン!(なんかガンダムののりだな)

大きな建物の中に4つのブロックがあり最終加速(光速の70%)をおこなうのがこのSRC。ここを2時間ほど見学しました。その他にも日本の最先端の施設を見学してきました。Pa0_0004 Pa0_0024 Pa0_0022 Pa0_0020

南極の氷に最新のコンピュータの脇には懐かしのPC-8001やファミコンまでも

研究基盤技術棟にはこんなものまで

Pa0_0031

Pa0_0032 Pa0_0030

ホシイ~!











 

 1日ではとてもまわり切れませんでしたが、楽しい1日を過ごすことができました。風邪もだいぶ良くなってきたので来週からトレーニングも再開できるでしょう。

4/18 ローラー台
D:25km(負荷1)
A:28.1km/h
HRA:151

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

風邪か??

 今週は月曜から咳が出て、からだがだるい。ひょっとしてこれは・・・・多分、風邪。我が家では下の双子と、嫁さんが先週末からゲホゲホやっていたし、それをもらってしまったようです。せっかく昨日、一昨日と天気も良かったのに自転車通勤は自粛。ローラー台は悩んだけど、ねー!なんか不安で軽くだけ!!
 はやく治ってくれー。

4月15日(火)
D:20km(負荷1)
A:33.6km/h
HRA:158

4月17日(木)
D:15km(負荷1)
A:27.6km/h
HRA:139

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

再び鳳坂峠へ

 昨日と同じようなタイトルです。(中身も同じようなものですいません)今日は羽鳥湖に向かう鳳坂峠にまた行って来ました。今日こそは郡山サイクルフレンズの朝練に参加しようと朝、サトーサイクルへと、しかし、集合時間が6:00なのか6:30なのかがわかりません。HPでは4月は6:30とのこと、しかし、先週は6:00集合!う~んどっちだ!?悩んだ末勝手に6:30に決定!5:40に矢吹を出発し、郡山へ。今朝は昨日よりも気温が低いので、練習前に汗をかかないようゆっくりと走りました。ただ風がなかったのでストレス無く走れました。6:30ぎりぎりにサトーサイクルに着くと・・・・もう誰もいませんでした。(あとでHPで確認したところ今日も6:00集合のようでした)
 こうなると昨日と同じく、一人で練習!先週も行った鳳坂峠へと向かいました。郡山から長沼へ途中、手が冷たくなりすぎちょっと休憩。 Pa0_0041_2 Pa0_0042_2

長沼の入り口。
何となく空も怪しい。

 そこから天栄の鳳坂峠へ向かっているとガスが出てきて、今日も雨が・・・rainrainrain
先週は帰ろうかなとも迷いましたが、今日は気合い十分小雨の中、峠口へとPa0_0040 Pa0_0039 Pa0_0038

スタート地点の標高は330m

 ここまで自走で49km。少しストレッチをして補給をとり、グローブも換えて、いざアタック!!今回は心拍数を上げすぎないようにしながら、登りました。10%を越えるところは主にダンシングで登り、ギアも前回よりは1,2枚上げていいペースで登っていきます。途中、雨が強くなり、霧も出てきて視界が悪くなってきましたが、「そんなの関係ね~」と頂上を目指します。九十九折りのラストで少し失速しましたが、何とかゴ~~~ル!!!
タイムは1分40秒の短縮。HRAは162。第5回時空の路ヒルクライムまであと1ヶ月。何とかもっと力を付けたいものです。

Pa0_0037_2 Pa0_0034

Pa0_0035頂上で標高は780m。標高差は450m。

ここからの下りは大変でした。ブレーキは利かないは、からだはドンドン冷えてきて、膝が冷たすぎて痛いくらいでした。何とか下山し、天栄のセブンイレブンへ行き、あんまんとおでんで暖をとりました。

Pa0_0033_2

温かいおでん!大根とつみれしか売ってませんでしたpoutpoutpout

Pa0_0032

矢吹に戻ってきたら、役場前の桜がやっと咲き始めていました。

D:85km
T:3h05’
A:27.5km/h
HRA:139

| コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

再び御霊櫃峠へ

 昨日、職場の飲み会があったのですが早々と切り上げて、今朝は5:30にまずは西部工業団地へと向かいました。ここで郡山サイクルフレンズさんの朝練に混ぜていただこうと思ったのですが、どこでやっているのかわからず、30分ほどうろうろして合流できずcrying
ひとりで2回目の後霊櫃峠へと向かいました。前回は途中(8km程)で雪があって行けませんでしたが、今日はどうかなと思いながら登坂開始。スタートの平坦部は風が強く、前回よりもスピードが上がりませんでした。峠の入り口からは、前回より楽に登りはじめることができました。8km付近も越え、今日は頂上まで行けるかと思い九十九折りを登っていくとやはりダメでした。Pa0_0031 Pa0_0030

 10km過ぎにやはり雪がありました。

Pa0_0029

Pa0_0028

腕時計の高度計で標高765mまででした。(ちなみにスタート地点は280m)

 登りは良かったのですが、帰りは激寒でした。手の感覚もなくなり、震えながら下ってきました。

D:60km
A:26.0km/hくらいかな?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

トレーニング

 今週はずっと天気が悪く、家で毎朝、ローラー台の日々。明日も天気が悪いようなので多分、ローラー台だろうな。

4月8日
D:25km(負荷1)
A:31.4km/h
HRA:149

4月9日
D:25km(負荷1)
A:29.0km/h
HRA:139

4月10日
D:24km
A:32.9km/h
HRA:151

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

賭け!

 昨日の時点で今日の午後の降水確率は10%。これなら自転車通勤できると思っていると今朝の天気予報では午後の降水確率が40%にポイント予報では降水量は0なので、賭けに出て自転車通勤決行!!。朝は天気も良く快適自転車通勤。昼過ぎになると空が暗くなり始め、風もでてきて嫌な予感。雨は降り始めていないもののいつ降ってもいいような感じなので、定時過ぎすぐに職場を出発。自宅まであと7kmほどの鏡石付近でポツリポツリと雨粒が・・・あ~~~~家まで何とか持ってくれ~~と、ここからロングスプリント(長すぎ)。何とか雨に遭わず家に着きました。ということで賭けは成功となりました。チャンチャン

往路
D:24km
A:32.4km/H

復路
D:27km
A:30.2km/H
HRA:148

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

家族サービス

 今日は朝から暖かく絶好の自転車日日和!じゃなくて行楽日和! 春休みも最後と言うことでどこに行こうかと考えていると・・・義父のお見舞いにも行けるところで郡山のカルチャーパークのドリームランドに行って来ました(早く帰ってこれれば自転車可ですし)。カルチャーパークは実家からも近く良く行きますが、今シーズンはもちろん初めていとこの太一達も行くとのことなのでカルチャーパークで待ち合わせ。
Pa0_0026

ドリームランド入り口

今日は天気も良く家族連れでにぎわっていました。幸弥と太一はすぐにジェットコースターへと向かい、小さな子供組はメリーゴーランドへPa0_0025 Pa0_0024

Pa0_0027 修弥と真綾にいとこの由太!大喜び!?
Pa0_0023

その後は、みんなでいろいろな乗り物に乗りに行き、修弥と僕はみんなに不評の観覧車へ 二人で郡山市街を見渡してきました。(何回も来ていたけど初めてのった!)Pa0_0020_3

みんなで休憩中

 



 そのあとにジャスコ日和田にお買い物に行き、義父のお見舞いへ行きました。
あ~家族サービスもして充実した1日だった!!
あっ!でも自転車には行けませんでした。
D:0km

| コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

これからの予定

 これからの予定は、4月は年度初めでバタバタしていて出場するレースは無し。ゴールデンウイーク中に練習しようと考えています。そして、5月には、まず11日(日)に第14回たつがねMTB大会のMTBのXCレース。これは一人で宮城まで行く予定です(新さんを誘ったんですが許可が下りなかったらしい)。18日(日)は地元福島県で行われる第5回時空の路(ときのみち)ヒルクライム in 会津のMTBクラスに新さんと出場予定。さらにさらに翌週の24日(土)と25日(日)は第1回尾瀬檜枝岐ヒルクライムに2日間にわたる2ステージ。これまた新さんと出場予定です。3週連続と言うことで家族は嫌がっていましたが何とか許可が下りて(多分下りたと思う・・・たつがねは現時点でやばいかも)エントリーできそうです。
 ということで、今日はヒルクライムが2レースあるので朝、下の子供2人を保育園に出してから羽鳥湖の鳳坂峠に行って来ました。天栄の峠口まで長沼を通って向かいましたが、以外に西風が強くあまりスピードがのらぬまま峠口につきました。着く頃には雨がパラパラ降ってきて、もう一人の僕が「今日は会津の方は雨何じゃねーの?無理していくより、このまま白河に抜けちまおうぜ!」とささやいています。一瞬、迷いましたが今日の降水確率は10%これを信じて峠を登りはじめました。鳳坂峠は、車では何度も来ているので道自体は知っていたのですが、自転車では初めて来ました。長い直線区間では、もうギアはいっぱいいっぱいで、汗がダラダラ滴りながら何とか登りました。後半、九十九折りになると以外と斜度も緩く、17、8km/hでクリアーできました。
タイムは26分20秒となり、今後の参考タイムができました。
Pa0_0019  Pa0_0018鳳坂峠頂上                
遠くに羽鳥湖スキー場

Pa0_0015 Pa0_0014

Pa0_0016頂上の休憩所

そこからレジーナに向かい、白河へと下って、下りは非常に快調にでした。矢吹に戻るときは、また向かい風と格闘しながら無事、我が家に着きました。

D:105km
T:3h40’
A:28.4
HRA:148

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

風!強っ!

 昨日は、自転車で通勤!仁井田方面を通って郡山へ・・・風が強い!何度もあおられて何とか到着。下りでも30km/h位しかでなかった。帰りは追い風を期待したが、夕方には風が弱くなってしまっていた。cryingPa0_0009 Pa0_0008 Pa0_0007

夜は職場の仲間と楽しい飲み会。おいしいシャンパンいただきました。帰りはミスドも忘れずに。

往路
D:27.5km
A:27.4km/h

復路
D:27.5km
A:32.8km/h

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

 そのあとに・・

 レースのあと、嫁さんと二人でスターダストレビューのコンサートに行って来ました。やっぱり要さんのMCはおもしろい!!笑って、歌って、踊っての楽しい3時間でした。Pa0_0005 Pa0_0006

| コメント (0) | トラックバック (0)

第14回槻MTBミーティング(その2)

 新さんも9分台で周回し、1時間30分のちょうど半分時点で11周目。目標の20周ペースで走っています。
 幸弥と太一はというと親のことはそっちのけ、二人でカブトムシの幼虫探しやら自転車を乗り回して遊んでいて、ときどきすれ違うときに「あ!お父さんがんばってね!」程度の応援をしてくれました。
 2時間終了時点で、2位を確保。1位とは1LAP、3位とも1LAPとこのままのペースで3時間目突入です。最後に僕が走れるように調整しながら走りましたが、うまくいかず。新さんの最後の出番時のタイムが2時間41分。ピットのクローズが2時間50分ですので、9分で戻ってくれば、最終は僕ですが・・・・やはり間に合いませんでした。ちょうど新さんの姿が見えたときに無情にもピットはクローズ。新さんにラスト1周を託します。渾身の力でラスト1周を終え、無事ゴール!!!!! Pa0_0011

新さんが
   ゴール!

 何とか2位をキープしました。しかし、1位とは3LAP差。まだまだレベルが違いました。
昼食後に表彰式が行われました。
P1000522 Pa0_0009

 抽選会では、トレックのライト、スキルシマノのメッシュグローブ、マグカップ(歯ブラシ付き)と3枚の抽選券すべてで景品を頂けました。(ありがとうございます。scissors
 最後にGIANTの自転車の当たるジャンケン大会です。子供達は気合い入っています。新さんも密かに気合いを入れているようです。

Pa0_0007

商品はこれだ!!






 結果は僕と幸弥と太一は1回戦突破!も2回戦であえなく敗退となりました。
 
 天気も良く。非常に楽しい1日を過ごしました。結果も大満足でした。
 主催の郡山サイクルフレンズのスタッフの皆様、どうもありがとうございました。

P1000547 使用後の記念撮影

D:40km
3月total:730km(ローラー台含)
08total:1950km( 〃 )

 

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »