« 初参加! | トップページ | 春の大運動会 »

2008年4月28日 (月)

氷玉峠へ

   今日は仕事も休み。お兄ちゃんは小学校へ、下の二人は幼稚園へということで今日は時空の路会津ヒルクライムの練習で氷玉峠へ行って来ました!!嫁さんも休みなので誘ってはみたもののもちろんパス!朝保育園に布団を届け、そのまま氷玉峠へ向けてGO!ナビによると国道118号で羽鳥湖を通って本郷に向かうのが一番近いらしい。と言うことでまずは、ひとつ目の峠「鳳坂峠」へ(といっても今回は自動車ですが)Pa0_0032 Pa0_0031

 九十九折りの手前(ここが苦しいんだあ!)

 

Pa0_0030

Pa0_0029

 改めて鳳坂峠を自動車で登ると九十九折りのところも結構きつく見える。まあ距離は少しだけどね。

 快調に自動車はすすみ、1時間10分ほどで本郷役場駐車場に到着!役場前の高度はPa0_0027 Pa0_0028

 外の気温は9℃。少し寒い。山の上を考えると、ウインドブレーカーだけでは不安なので長袖のシャツも背中のポッケに入れておく。(去年の大会の下山時が寒すぎで3日後に39℃の熱が出てしまった。) 準備をし、まずはアップ平地を15分ほどながす。2本行きたいところだが根性なしで1本目は軽く九十九折りの手前までと決め、いざスタート。役場から福永信号までの平坦区間は今日は横または向かい風あまりスピードがのらない。そこから斜度と距離を確認しながら関山、栃沢ダムを通り、栃沢の10%を登って九十九折りの手前までPa0_0026

福永信号交差点 

Pa0_0006

栃沢九十九折りの手前

 

 ここから役場まで戻り、タイムの測定。本番のちょっと先の信号が見えるところからスタートPa0_0003

今日のスタート地点

 福永信号まではやはりスピードはのらない。35~8km/hで進み、信号前はさらに落ちる。信号を曲がって関山までの方がのりやすかった。関山を過ぎてからは平均速度もグッと落ちてくるが、心拍数を165程度で登る。栃沢ダムを過ぎ、斜度の緩くなったところでいったん足をため、栃沢の10%をクリアー。いよいよ九十九折りに入る。このコースで一番いやなのが九十九折りが一旦終わって遠くまで道路が見渡されるところ。ここです。Pa0_0009 Pa0_0007

ここがきらいだ~!

 あまり遠くを見ないよう手前をみて進む。ゴールまであと少しというところで、斜度がきつくなってきました。Pa0_0010  Pa0_0011                                     

 ここから意外とまだ距離があった。ということで一番嫌いなポイントのランキングトップがさっきのところからこのゴール前になりました。ここで集中力が切れながら、何とかゴール!!距離が13.49km、標高差は時計の高度計では610mでした。タイムは去年よりは速くなっているようだけど、まだまだです。本番で、頑張るぞ~!最大心拍数は171、全区間での平均は165前後かな? Pa0_0021  

Pa0_0019_2 頂上の気温が7℃  Pa0_0017

Pa0_0018

 頂上で濡れたシャツを換えて、下山。途中コースの写真をとりながらゆっくりと下りてきました。するとPa0_0004 ダムのところでポツポツと雨が・・・rainrain

急いで役場まで戻り、撤収準備をし、矢吹に帰りました。

 天栄の湯本小学校校庭では桜が今が見頃になっていました。Pa0_0002 Pa0_0000

D:52km(トータル)
A:???
HRA:???

« 初参加! | トップページ | 春の大運動会 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009608/20632375

この記事へのトラックバック一覧です: 氷玉峠へ:

« 初参加! | トップページ | 春の大運動会 »