« タイムトライアル須賀川コース(MTB) | トップページ | 夏ツアーin函館(その2) »

2008年7月29日 (火)

夏ツアーin函館(その1)

 毎年、夏に大学の水泳部の友人と、釣りで大物を釣り上げ、さらに競馬で大穴を当て、豪遊することを目的とした夏ツアーを行っています。かれこれ15年近く行っていますが、未だその目的は達成されておりません。
 ということで今年の夏ツアーは改修される前の函館競馬場に行って来ました。参加メンバーは、僕に息子の幸弥、新さんと太一、東京からⅡ田くん、盛岡から糸ちゃんの6名。

 25日(金)の夜10:30に東京から参加のⅡ田君を迎えに郡山駅に、合流後、盛岡を目指して東北道を北上。途中、休憩を入れながら2:20頃に盛岡に到着。ここで糸ちゃんと合流し、運転を糸ちゃんに頼み仮眠を取りながら青森へ。青森港には5:00頃到着。すでに函館に向かう高速フェリー「なっちゃんworld」が港に。Pa0_0099

出発は8:00と時間もあるので、持ってきたMTBを準備し、トレーニングがてら青森見学へ・・・・。これが悲劇を生んでしまう。(ほんと、やめればよかった。)

 青森レインボーブリッジをわたり、海岸線を走り、青森駅や三角形の青森タワー?を写真に撮りながら、のんびりとサイクリング。・・・のはずが少しずつ体も温まってきて、いつものように回しはじめてしまう。15km程走ったところで折り返し、港に戻る途中に悲劇が。道路の左車線に反対方向を向いて清掃車が停車。そのトラックを避けるため道路の中央付近を走っていると・・・いきなりそのトラック発進!が僕の方へ!避けるためにさらにハンドルを切ったところ道路中央の段差にタイヤを取られて落車!!cryingcryingcryingトラックの運転手は何かを言ってから(俺は悪くないみたいなこと)逃げるように走り去ってしまった。

 左のすね、ひじを裂傷、胸も強打し、頭はヘルメットのおかげで大丈夫そう。車で迎えに来てもらい、港に戻る。港のロビーで消毒液を借りて、傷口を洗い、消毒しておく。

 気持ちは完全にへこみモードshockcryingshockcrying

 楽しい夏ツアーが暗い気持ちで始まりました。Pa0_0097 Pa0_0096 Pa0_0093 Pa0_0095

« タイムトライアル須賀川コース(MTB) | トップページ | 夏ツアーin函館(その2) »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009608/22623254

この記事へのトラックバック一覧です: 夏ツアーin函館(その1):

« タイムトライアル須賀川コース(MTB) | トップページ | 夏ツアーin函館(その2) »