« 7月走行記録 | トップページ | 金曜夜連 »

2010年8月 1日 (日)

幻の滝を探しに!

 クラブの朝練は月初めのAコース。いいペースで進み、集団も小さくなるも土曜周回コースに入ってもまだみんな脚が残っていそうな感じ。集落を過ぎS也さんがペースアップ。すぐにMるさんK君が反応し、遅れて付いていく。最後の池の前でアタック!「このままか」とのところでM澤さんに鬼のようなスピードで刺され終了。

 休憩後は、何人かでまったり岩瀬方面へ。途中でみんなと別れ、道路沿いの看板を見て岩瀬の「幻の滝」を目指すことに!(看板まで出ていますが幻らしい・・・)

 「幻の滝」はMTBを始めた数年前(5年くらいかな?)、まだ「幻の滝」らしく地元の人が話しているのを聞いて、MTBで行ってみようと探したことがありました。

 そのときは細い林道に入り、そこから沢に入って、川の中を自転車を担いで上り、さらに沢の上の急斜面を今度は自転車を捨てて徒歩で上り、彷徨うこと数時間。

 見つけることが出来ませんでした。cryingcryingcrying

 それから数年後、立派な看板が岩瀬の練習コースの脇に出来ていたので、涼を求めがてら行ってみました。

 やはり、途中で道が分からなくなり地元の人に聞いて山道を上り始める。さらに上る。そしてついに

Pa0_0294

 「幻の滝」さすがに幻と言われるだけあります。きれいな滝です。ここの滝の下にいたら涼しいでしょうね・・・?

Pa0_0293

 上って、上って進んでいくと・・・幻は幻らしくロードは寄せ付けない砂利道でした。とりあえず看板の写真で行った気分を味あう。

 今度こそはMTBで再チャレンジです!ちゃんちゃん!

 そのあと天栄、大信村を追い風に助けられながら矢吹まで

D:107km

« 7月走行記録 | トップページ | 金曜夜連 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

行っちゃいましたか。

ダムの横から砂利道でしたか?

今度、一緒にMTBで行きましょうネ!

ちなみに、御霊櫃の近くの他に、ゴールドラインにも、小さい看板で「幻の滝」って出ていた気がします。

投稿: ヒュウヒュウおじさん | 2010年8月 1日 (日) 22時18分

ヒューヒューおじさん>

県内だけでもいくつの「幻の滝」があるのでしょうね?

MTBなら行けそうです。

投稿: ミニクッパ | 2010年8月 2日 (月) 04時09分

看板が出てるのに「幻の」って・・・
でも奥まったところにあるんでしょうね。
ムズムズしてきます。
是非ウエーダー姿で行ってください(笑)

投稿: ちゃりけん | 2010年8月 4日 (水) 19時08分

ちゃりけんさん>

 山の中を通っていくとホントにとんでもない道(川の中も)を進んでいきます。
 今は道が整備されて、林道で多分行けるのだと思うのですが・・・盆休みにでも行ってみたいと思います。

投稿: ミニクッパ | 2010年8月 5日 (木) 03時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009608/35982256

この記事へのトラックバック一覧です: 幻の滝を探しに!:

« 7月走行記録 | トップページ | 金曜夜連 »