« JBCF実業団石川ロードレース | トップページ | シーズンイン »

2013年12月 3日 (火)

いわきデュアスロン

 12月1日に日産いわき工場で行われたカーフマンデュアスロン第4戦いわき太平洋ステージに修弥と一緒に参加。応援係の真綾は発熱で行けず。

 5:40に気温-3℃の中出発し、石川経由で6:50に会場到着し気温は3℃。

20131201_071637

 ゆっくりと修弥と一緒に試走へ。私のビギナー(run2km、bike10km、run2km)と修弥のキッズ(run1km、bike5km、run1km)が同じ時間の競技となり、トランジションの練習などもして、受付後に固定ローラーで20分アップ。

 

 開会式後、10:00に中学生のジュニアとビギナーが同時スタート。ビギナーは21人がエントリー、年齢見ると自分は上から5番目。バイクでどこまでがんばれるか。

 

 第1ランでスタ-トは押さえたつもりも500mでもういっぱい。先頭の高校生と少しずつ差がついていく。折り返し後10:05にスタートした修弥とすれ違い檄を飛ばしながら、先頭の高校生とは30秒?ほどの差で、第2集団(高校生との2人)3位でトランジットへ。

 

 シューズの履き替えに手間取りながらバイクをスタートし、一緒にランを終えた高校生をパスし2位に、5kmコースの1周目を終えた時点で先頭とは10秒ほどの差。何とか2周目で挽回したいが、なかなか追いつけない。残り1.5kmほどで1位の高校生をパスし、先頭に立つも大きな差をつけることができずバイク終了。

 ここでまたもやランシューズの履き替えで手間取っているうちに抜かれて地獄の第2ラン。あづまも同じでしたが、この第2ランがきつい。エイジクラスで5km走るのは絶対無理だなと考えながら気を紛らわせて耐える。先頭の高校生とは少しずつ差をつけられながらも何とか追い込んで走りきり2位でゴール。

 

 ゴール後は、久々の口の中に血の味が・・・

 

 修弥が先にゴールして小学3年生2人中の2位でゴール。

20131201_113329

20131201_114104

 

 表彰式後、ともゑ食堂でラーメン食べて帰宅。

 

 2回目のデュアスロンでしたが、遅いながらもランが少しずつ上がっていくのが楽しいかも。さらに、レース中は休むところなしで心拍上がりっぱなしの高負荷トレーニングとなり、良い練習になります。

 

 

 

« JBCF実業団石川ロードレース | トップページ | シーズンイン »

レース」カテゴリの記事

コメント

2位おめでとうございます。

デュアスロンだとトランジションは第三の種目ですね。

トライアスロンではバイクシューズをペダルに装着しておいて、裸足のままバイクに飛び乗ったりしましたけど、デュアスロンだとソックスですかね?

投稿: ヒュウヒュウおじさん | 2013年12月 4日 (水) 23時22分

ヒュウヒュウおじさん>

ありがとうございます。

焦れば焦るほどシューズが履けずアタフタしていました。

ペダルにつけっぱなしは、私には無理でした。

投稿: ミニクッパ | 2013年12月 5日 (木) 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009608/54120185

この記事へのトラックバック一覧です: いわきデュアスロン:

« JBCF実業団石川ロードレース | トップページ | シーズンイン »